石川県金沢市-金沢大学附属病院-眼科の口コミ
石川県金沢市-金沢大学附属病院-眼科の口コミ
石川県金沢市-金沢大学附属病院-眼科の口コミ
石川県金沢市-金沢大学附属病院-眼科の口コミ
口コミ投稿によりメールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。『ヤラセ』や『宣伝』ではない真実の口コミが、皆さまの婦人科・産婦人科選びの参考になります。
Top > 石川県 > 石川県金沢市 > 石川県金沢市-金沢大学附属病院

石川県金沢市-金沢大学附属病院の口コミ

住所:石川県金沢市宝町13-1
電話番号:076-265-2000

MAP地図はこちら

26件の口コミ

コメントを残す

メールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。
気軽に投稿してください。

管理人が「やらせの口コミ」「宣伝目的の口コミ」「誹謗中傷目的の口コミ」などを精査のうえ掲載しますので、2~3日後に掲載となります。画像を選択しない場合、評価を基準に画像が選ばれます。
確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。

    (70歳男性)
    投稿日:2020/11/25
    私20年前に網膜色素変性症れ失明宣告を受けその日よりやれる事全てやって来まし13年前に1の草を見つけ此れはオカシイ道理に合わないと10ミリにも満たない中大きな種を2個付け1ミリにも満たない葉っぱ2枚付けフラフラ揺れています ミトコンドリアと細胞本当はミトコンドリアがシュシを吐き出しそれを細胞が包み込みミトコンドリアが大きくなるに連れ細胞膜も大きくなる時を得て花が咲くようにミトコンドリアが姿を表すの・・・・・
    れは無いのかと 並ばミトコンドリアを動かせば細胞膜は動くその徐件を作り出せば良いのでは無いのかと 2年間目に灸をしました 目の奥にスゥト流れるよぅな感覚と光りの広がりを感じ取る事が出来ました それをヒントにアイマスクと飲み薬を作り口の中がピリピリと痺れる中組み換えを変えていく中7年前に1本の薬草と出会いました目薬を作り治療を開始しました5ヶ月過ぎた頃より光りの広がりを感じ1年過ぎた頃より視野が広がり始めました再度難病認定の申請を出し丹南病院で診察を受けています先生には自家製目薬で治療している事伝えています今視野は大きく広がリ田んぼや道は170度見えていますシワの山は丘となり広場とそして運動場まで来たカガミではありません突破口は切り開いたと確信しています世界の友に光を届けたい届けて頂けませんかお願いします
    (回答者:30代)
    投稿日:2015/12/25
    周産母子センターの産科病棟で勤務している看護スタッフはほぼ全員助産師であり、常に出産や母子のケアに対応できる環境が整っています。 妊娠中のケアはもちろん、産後の母乳育児支援を中心としたケアに関しても、専門的な知識を元に丁寧な対応がされています。 母体・胎児集中治療管理室、集中治療室、NICU(新生児特定集中治療室)、GCU(継続保育治療室:NICUで状態が安定した新生児が移される治療室)も併設して・・・・・
    おり、小児科医、産科医が常駐しているため、母子ともにどんな状況にも対応ができる点では安心できる病院だと思います。
    (回答者:50代)
    投稿日:2015/02/27

    伝統のある血液内科です。
    日本で骨髄移植を最初に施行した病院として知られており、地域住民はもちろん、地域医師・病院からも信頼が厚いです。
    さらに全国的にも有名であり、診断および治療成績は秀でるものがあります。
    再生不良性貧血に関しては、その診断治療は日本のみならず世界中からも認められており、安心して治療を受けられます。
    伝統がある骨髄移植においてもその成績は優良です。

    (回答者:30代)
    投稿日:2014/02/21

    さまざまな分野にわたる専門家が所属しています。
    もちろん専門医資格を持っている先生もたくさんいます。
    そのため、難しい病態の症例については1人の医師の判断だけではなく、他の医師の見解も伺うことができます。
    治療方法の幅が広がり、最終的には患者さんにとってよりよいあり方の治療方法が選択されることになります。

    (回答者:30代)
    投稿日:2014/02/20

    様々な部門にわたる専門家がいるために、難しい症例でも複数の医師がかかわることによって治療方針を決めることができます。
    入院の場合には全体回診も行っており、一人の医師だけの目線ではなく、複数の医師の視点からアドバイスを受けることができ、それが患者さんの治療に反映されます。
    そのために見逃しが少なくなります。

    (回答者:20代)
    投稿日:2014/01/23

    施設が広大で幅広い診療科があるため、多くの患者を受け付けています。
    歴史や伝統もあるため、信頼や知名度が高いことから県外から訪れる患者も多いです。
    市内中心部にあるため、遠方からでも近隣からでもアクセスが容易です。気軽に訪れることができます。
    また研究開発にも熱心に取り組んでおり、最先端の医療を受けることも可能です。

    (回答者:40代)
    投稿日:2014/01/22
    金沢大学付属病院の眼科には最新の検査機器、治療設備がすべて整っています。 教授をはじめとして、緑内障の専門医がたくさんいます。 難治性の緑内障から、診断するのが難しい極初期の緑内障まで、幅広く対応してくれます。 また網膜硝子体手術の分野にも力を入れており、年間の手術件数は日本でもトップクラスです。 その他にも角膜や斜視弱視、神経眼科、眼腫瘍の専門外来などもあります。 初診時は検査にどうしても時間が・・・・・
    かかってしまいますが、これは仕方がないことだと思います。 緑内障でお困りの方は是非一度受診してみたらよいと思います。
    (回答者:40代)
    投稿日:2014/01/15

    3年前まで勤務しておりました。
    先生方はみな優秀で熱心、フットワークが軽く、患者様にも優しく心使いが感じられました。
    看護師もみな有能です。
    チームワークが良く、質の高い看護を目指して頑張っています。

    (回答者:30代)
    投稿日:2014/01/14

    この病院は地域の基幹病院として、そして大学付属病院としての、多くの専門的な役割を担う病院です。
    地域に数少ないアレルギーテストを行う診療科目があり、地域のニーズに応える先進医療を提供しています。
    また自由診療医療の提供にも積極的な姿勢をとり、美容外科的な専門医療のニーズにも応えることが可能な設備を備えています。

    (回答者:20代)
    投稿日:2013/04/25
    近年病院を移転・改築したことにより、施設の清潔感、新しさは北陸随一であり、外観の印象が良いです。 また、外来受診時は完全予約制となっているため、予約外の患者を診察しない分、予定通りスムーズに診察を受けることができます。 最新の医療としては、「こどものこころの発達研究センター」にて、発達障害児の研究と治療を行っており、今年度には発達障害児の脳の働きについて解明しました。 そのため、早期に発達障害を見・・・・・
    つけることができ、小児科分野においてリードした治療を行っています。 他にも、ガン治療について「ガン高度先進治療センター」を持っており、県内の診療拠点病院として、専門医や認定看護師、専門薬剤師による緩和ケアチームも整っています。
    (回答者:20代)
    投稿日:2012/08/04

    予約制で待ち時間が短い、スタッフの対応が丁寧。
    それぞれの部署で仕事が分担されていてスムーズに効率的に受診できるし、内部の連携もよいと思う。

石川県金沢市-金沢大学附属病院のmap